子供英会話 幼児英語 バイリンガル育児のブログ。0歳1歳、2歳3歳、4歳、5歳おすすめ英語教材、英語DVD,英語本、英語の歌、キッズ英会話教室、プリスクール、インターナショナルスクール、バイリンガル幼稚園情報、学費教育資金の貯め方作り方などを頑張っていきます。

子供英会話 幼児英語 バイリンガル育児のブログ

ママ英語勉強法

YouCanSpeak効果口コミ評判は?体験レビューブログ!瞬間英作文がより効果的に! 本気で英語を話せるようになりたい人におすすめ

投稿日:

英語をスラスラペラペラ話している人、時々見かけるようになりました。だんだんそういう時代になってきていますね。英語が当たり前になってくる時代になってきました。

 

私は、本気で英語を話せるようになりたい方へ読んでいただきたいと思いこの記事を書いております。今日紹介するYouCanSpeakは、本気で取り組めば、何でも英語で言えるようになるスピーキング練習システムで、話すことに加えて、読む、書くという4つの技能全てが向上する画期的英語トレーニングシステムなのです!

 

さて、

あなたは英語で頭に浮かんだことや思っていることを、考えこまないでスラスラと言えますか??

それとも、頭の中で文章が出来上がるまで、とても時間がかかってしまいますか?

心の中では、こんな風になっておりませんでしょうか?

 

<心の中の言葉>

「主語は○○だから、動詞は・・・あれ?」
「う~ん、ダメだ。単語が出てこない」
「物を主語にして言うとかっこいいんだっけ?」
「苦しい・・適当に早く会話が終わらないかな~(;’∀’)」

という事になったりはしませんでしょうか?

 

英語を学んでいる人が誰もが憧れる、「思っていることをスラスラと流れるように話す」状態になりたくはありませんか??

 

大人になってから英語が話せるようになった方は、みんなある種のトレーニングや英語圏での厳しい状況に置かれた方ばかりです。

 

では、そうなるにはどうすればいいのか??外国で生活しないといけないのか??

 

必ずしも外国で生活しないと英語が話せるようにならないか?というと、日本で生活しながらも英語は話せるようになります。英語で思っていることが何でも言えるようになるための訓練方法があるのです。

 

「英語圏で生活しないと英語ペラペラにならない」と誤解されている方もいらっしゃいますが、大人になってから英語をスラスラ話せるようになるには、話すトレーニングが必要だったのです。

 

もし、英語で何でも話せるようになりたいというお気持ちがあるのでしたら、このページを訪れるまでにこれまでにずっと英語の勉強をし続けられた方には、私の紹介します英語スピーキングトレーニングを試してみててください!!

 

その英語スピーキング特化したトレーニングが、YouCanSpeak!です。

 

 

私は、このYouCanSpeakでのトレーニングを2011年から2017年の7年間続けました。私の実体験ですが、YouCanSpeakで扱っている“日本語から英語に一瞬で置き換える!!”という瞬間英作文トレーニングを続けることで、私の英語を話す力は劇的に変わりました。このトレーニングは、英語を話す力のみならず、英語を聞く力、英語の文章を瞬時に作る力が養われ、英作文の力、さらには英語を読むスピードも劇的に上昇するスーパートレーニングだったのです!!

 

私はこのトレーニングで、自分の思ったことは英語でどんなことでも言えるようになりました。このトレーニングは、書籍で出来ます。瞬間英作文用にたくさんの書籍が売られておりますよね。この瞬間英作文、やり始めはすぐに効果を実感出来ますが、英語文を瞬時に作る回路が頭の中に出来上がらない状態で、トレーニングを中断すると、すぐに元のおぼつかない状態に戻ってしまいます。瞬間英作文は、自分の頭の中に英語を作り出す回路が出来上がるまでトレーニングを続けないと、その効果は一時的なものになってしまうのです。

書籍のみを使ったトレーニングであると、どうしてもだんだん飽きてきてしまい、長続きが難しいのがホントのところではないでしょうか? やっぱり面白みがもっと欲しいですよね。

 

瞬間英作文を実際に試したことのある方なら、同じようなことを感じた経験ありますよね?

 

ところが、YouCanSpeakはオンラインで出来る瞬間英作文システムであり、書籍に比べるとYouCanSpeakがダントツに使いやすく、どのようにしたらトレーニングを続けられるかを良く考えて開発されております。

もちろんYouCanSpeakはPC画面上だけではなく、スマホでもログインしてトレーニングすることができるので、自分の時間を有効に使いながら空いた時間でトレーニングを続けられます!

私が初めてYouCanSpeakに出会ったのが2011年時点では、日本から長期出張でイギリスに滞在しているころでした。医薬品の開発をしていた私は、イギリスの病院の医師や看護スタッフに、医薬品開発に関する重要な説明をすべて英語で、しかも口頭で説明しなくてはならず、メールなどもすべて英語で一日100~200通ぐらい書いていたと思います。

イギリス出張前の6ヶ月間、事前準備として、書籍での瞬間英作文をなんとか1冊ぐらいこなしている状態でしたが、実際に英語を話す場面で、何度も思いました。

もっと、ちゃんとニュアンスまで伝えたい!! もっとスラスラ言いたい!』って。

 

イギリスの地で、自分の英語力に満足できていない自分がおりました。もっと言いたいのに!!っていうもどかしい感じです。

なんだか緊張して言いたいことが半分も言えない状態でしたよ。

 

練習量が足りないのかな??とも思い焦っておりました。

 

なんとかレベルアップを図りたいと色々調べていたところ、オンラインでトレーニングできるYouCanSpeakに出会いました!!

このイギリスでの経験から、YouCanSpeakでのトレーニングに本腰を入れ始めて、現地の借りている部屋で『朝1時間、夜1時間』一日2時間を3ヶ月ぐらい続けたところ、だんだん効果が目に見えてあらわれました。現地で自分に話しかけてくる方の英語がクリアにはっきりと聞き取れ、自分の言いたいこともスラスラ言えている自分に驚きました。YouCanSpeakの繰り返しのおかげか、耳も良くなり、日ごろ使わない表現もYouCanSpeakで吸収して、自分のものとして英語で話していました。

 

YouCanSpeakでのトレーニングで実感した一番の効果としては、

 

文をつなげて、どこまでも長く話せるようになりました。

 

これが出来るようになるだけで、はっきり言いまして、

「この人は英語が話せる人なんだ」と思われますよ。絶対に!!

 

 

英語の短い文章を瞬時に話せるように訓練すると、次のステップとして、短い文章を接続詞や関係代名詞でつなげて、二つのことをいっぺんに話すことが出来るようになります。この文をつなげて話せるようになると、英語で言いたいことがたくさん言えるようになるのです。

 

頭の中に、英語発射台が設置された感じです。しかもスムーズに発射できる発射台です。英語脳というやつなのかもしれません。特別なトレーニングをする場合を除き、本来これは、英語圏で、長期滞在・生活しながら、いろいろな体験を通じて英語発射台が頭の中に設置されるのだと思います。

 

ところが、海外で生活しなくても、YouCanSpeakでの瞬間英作文とをトレーニングをすることで、日本で生活しながらも、効率よく「英語発射台が設置」可能だと、私の体験・経験からそう思います。私のように外国で生活する上で、今すぐ英語スピーキング力がほしい!という方にもうってつけのトレーニングなのです!!

 

書籍とは違って、YouCanSpeakのオンライントレーニングですと、自分がどのぐらいトレーニングしているのか表示されています。「あとどのぐらいやるとレベル3やレベル4といった高次元の英語を話せるレベルに到達できるのか?」など見える形にしてくれるのは、モチベーションの維持には役立ちました!!

 

YouCanSpeakでは、これ以上ないというぐらいの英文量の瞬間英作文が訓練できますので、瞬間英作文を書籍で継続されている方、これから瞬間英作文を始められる方、効率良く大量に瞬間英作文トレーニングをしたい方にとって、YouCanSpeakはピッタリのトレーニングになります!

ユーキャンスピーク申し込みはこちら

 

TOEICで800点を超えるスコアを出しながら、英語を話すとなるとちょっと自信のない方へ

 

TOEICで800点を超える方は、これまで英語を継続的に学ばれてきたのだと思います。その証明が800点以上スコアですよ!英語の蓄積量がかなりある状態ですので、まだ思うように話せない状態だとすると、大変惜しい状態でもったいないです!!

 

その蓄積した英語をアウトプットするトレーニングをすることで、そのうち英語をスラスラ話している自分に気が付く日がやってくると思います。

 

英語を話すトレーニングは、効果の出やすい方法、短期間でも効果の出るかつ継続できる方法が一番良いと思います。さらに、すでにその方法を実施している方がおり、その効果をすでに体験されている確証のあるやり方が一番の近道だと思います。

 

TOEIC800点に近いスコア、もしくはすでに800点を超えている方には、YouCanSpeakでのスピーキングトレーニングをすることで、蓄積された英語力に火が付くと思います!!

 

YouCanSpeakのスピーキング特化システム

YouCanSpeak英語スピーキング特化システムは、同時通訳者が開発した英語学習プログラムで、ウェブブラウザ上で学習をするシステムです。

瞬間英作文の本と比べてやり方自体は同じですが、より系統立てて英語を組み立てる能力を身につけることができるようになっています。

また、時間制限が設けられており、目の前に相手がいなくても英語を英語らしい速度で話そうとさせる工夫がされております。また、取り組んだ時間、レベルに応じて、スコアが記録され、自分の進歩を見ることができるので、やはり書籍とは比べ物にならない魅力があるシステムです。

まずは無料のお試し版をやってみましょう。

YouCanSpeakを体験してみたいなら、こちらからどうぞ↓

無料お試し版はこちらです!

半年で話せるようになることも可能な英語スピーキング習得プログラム(特許申請中)

YouCanSpeakの瞬間英作文は、以下の1.基本➡2.変化➡3.代入➡4.合成の順番でトレーニングします。

 

1.基本:基本となる文

<日本語>:

彼らは早く起きます。

<英語>:
They get up early.

書籍での瞬間英作文だと、ここで終了です。

 

この文章を基本として、次々にどんどん発展させて長い文章を作成するのが、YouCanSpeakのスタイルです。

 

2.変化:基本の名詞表現

<日本語>:

早く起きること

<英語>:

getting up early

次は、先ほどの基本の「彼らは早く起きます/They get up early.」を「早く起きること/getting up early」という名詞表現に変化

させます。基本文の名詞形は➡getting up earlyです。

 

3.代入:2の変化の文を挿入する文

<日本語>:

それは健康に良いです

<英語>:

It is good for health.

 

ここでは、1の基本や2の変化で作った文章とは、脈絡的に関係ない文章を作ります。

 

『それは健康に良いです』。う~ん、突然『それは健康に良いです』ですか・・

 

3の代入で作った『それは健康に良いです』という文章は、

1の基本『彼らは早く起きます/They get up early』と

2の変化『早く起きること/Getting up early』と

文脈的に全然関係ない!と思うかもしれません・・(笑)

 

ところが、この3の代入dで作った文章に、2の変化の表現を代入すると、より長い文章が出来上がるのです。

実は、これは最後の4の合成で、基本、変化と代入を組み合わせた長い文章を作るための下準備だったのです。

このように、段階を追って長い文章を無理なく組み立てる準備をしていきます。

 

4.合成 3の代入に2の変化の文を入れた文章(完成文)

<日本語>:

早く起きることは健康に良いです。

 

<英語>:
Getting up early is good for health.

最後に、2の変化と3の代入の表現を合成して、最終の長い文章を作ります。

 

早く起きることは健康に良い!という少し長い文章でも、YouCanSpeakの文章作成サイクル(下図)流れに乗れば、自然に作ることができます。

少しだけ長めな文章ですが、これはまだまだ序の口です。レベル1の後半、レベル2、3さらに4となれば、ものすごく長い文章をつくることになり、トレーニングをつづけることで、それを瞬時に言えるようになります。

レベル2、3となりますと・・・

 

With the long consultation on this matter, they started to agree with this contract.

この件に関しての長い協議の末、彼らはこの契約に合意し始めた。

 

The more beautiful his daughter became, the more protective the farther got.

彼の娘が美しくなればなるほど、父親はますます過保護になった。

 

What the word written on the billboard stands for

看板に書いてある言葉が意味するもの

 

Dying my hair blond, I felt like being the different person.

髪をブロンドに染めると、私は別人になったように感じた。

 

これらはほんの一例にすぎませんが、ここら辺のレベルの文章が「基本・変化」となり、「代入そして合成」とかなり長めな文章を作成することになります。これでもまだまだレベル2、3のレベルです。レベル4まで到達し、YouCanSpeakで瞬間英作文トレーニングを続けることで、英語を話す際に必要な文法もすべて含めた文章を作れるようにプログラムされているようです。私は、レベル4まで到達したら、レベル3とレベル4を繰り返してトレーニングしたことで、、英語で何でも言える英語回路を作り出すことができたのだと思います。

 

さて、YouCanSpeakの瞬間英作文トレーニングの流れは、以下のようになっています。

<YouCanSpeakの瞬間英作文トレーニングの流れ>

1.まずは基本的な文章を作る
2
.1の基本文章を変化させた表現を作る
3
.2の変化表現と組み合わせて、第3の文章を別に作る
4
.2の表現と3の文章を組み合わせて長い複雑な文章を作る

 

今、この記事を読んでいるあなたは、

髪をブロンドに染めると、私は別人になったように感じた。」なんて文章を突然見て瞬間英作文をすることになっても、この文章のどこからどう始めていいのかわからない!という状態なのではないでしょうか??

 

実際に、「思ったことが英語ですぐに口から出てこないのです」という方は間違いなく、このレベルの瞬間英作文がスラスラとできない人です。

 

瞬間英作文を「どこから始めていいか分からない」という方は、YouCanSpeakのプログラムのように、段階を踏んでやっていくことが、スラスラ言えるようになる重要なポイントです。

じっくり行きましょう!!

 

このレベルの瞬間英作文が本当に瞬間できるようになると、英会話のスピードは自分でもびっくりするほど早くなっているはずです。目標の「言いたいことなんでも英語で言える」にかなり近づいているのがわかると思います。

>>ユーキャンスピーク

目の前に相手がいないけれど、英語を話せるようになるのでしょうか??

 これもよく耳にする疑問です。一人で話し相手もいない状態のいわゆる独学で英会話を勉強していると、目の前に相手がいない分どうしても英語を発する時間が長くかかってしまうものです。

意識はないのかもしれませんが、英語を口から発する際に、日本語から英語に一字一句翻訳してしまっている方が少なくありません。日本人の英語教育の産物とも言えます・・・翻訳家でもないので、話し言葉の際は、そのようなことを考えていては、英語で英語らしく話すスピード感からは、どんどん置いてきぼりになってしまいます。

そのような事にならないように訓練するのが、YouCanSpeakであり、そのために重要な機能がYouCanSpeakの「時間制限」です。

 

時間に限りがあるというシステムを利用することによって、無意識のうちにスピードを出そうと意識的に考えるよりも先に口が動き出すようになります。そのような状態になるよう訓練するプログラムがYouCanSpeakです。浮かんだイメージをそのまま英語で口に出す感覚を練習することができます。練習していたことが、本番の英語を話す機会に発揮してくれるという事になります。

 

「イメージ(絵)」を頭に浮かべて、それをそのまま英語にするという感覚がとても大切なのです。これは訓練をすることで、大人になってからでも、何歳でもできるようになります!

 

イメージ力を使う訓練方法なので、右脳を使用する訓練方法になります。大人になってからでも、誰でもできる方法なのです。いったんイメージを言葉にする感覚を確実に身につければ、その後はより短い時間制限内で英語にする訓練を続ければ、まさに頭で思い描いたことが瞬間的に英語で言えるようになります。

 

頭に浮かんだことが、スラスラ英語で言える人になれます!!

 

YouCanSpeakの時間制限を体験してみたいなら、こちらからどうぞ↓

無料お試し版はこちらです!

(英語で音声がいきなり聞こえてきます)

 時間無制限、7秒、5秒、3秒、1秒の5パターンを体験できます。
1秒で口に出すのは、同時通訳者のレベルですので、3秒以内をクリアーできれば十分だと思います。

 

<YouCanSpeakのトレーニング手順>

手順:
1.お好みの秒数(最初は無制限か7秒がいいと思います)を選んで、ボタンをクリック。
2.学習画面にて、STARTボタンを押して学習開始。
3.指定の秒数以内に表示された日本語を英語でスピーキング。
4.英語で言えた場合は「言えた」、言えない場合は「言えない」ボタンをクリック。

このやり方で、ぜひ体験してみてください↓

無料お試し版

(英語で音声がいきなり聞こえてきます)

 

英語をマスターするのに必要な費用について

これまた、実際に頭を抱える問題ですよね。普通の日本人が、英会話をマスターするにはどれくらいお金がかかるものでしょうか?

 

とりあえずの英語スクールに通うとして、30万円、50万円、フルセットで100万円ぐらいかかりますでしょうか??

最近はやりのマレーシアに3ヶ月短期留学で英語づけ??

  • その間は、日本を離れないといけないです・・
  • ご家庭は?お仕事は?何より、費用がすごいことなりそう・・
  • 働かないと収入が・・・

 

どれも費用がかかるうえに、自分の生活とのバランスが崩れてしまいそうです。本当に望みの英語力が身につくかも、ちょっとビミョーなところでもあります。

英会話学校は、週1回のレッスンで控えめに言っても月2~3万円くらいしますよね。最近週一回で月10000円以下ぐらいでのところもあります。

でも週一回で英語が話せるようになった方にお会いしたことがありません・・・

英語スクールに行った場合、どれぐらいの期間、自分を英語しか使わないといけない状況に追い込めるのかといいますと、週一回の場合、その1レッスンの間だけです。50分から90分ていどです。それ以外は、日本人として日本語で生活していると思います。

 

 

つまりですね・・・・

 

 

週一回英語スクールに行く程度では、ほとんど何の変化もないはずです。ご自分で瞬間英作文などのトレーニングを積んだ上で、その成果を見せに行くところが、英語スクールだと思います。実は私も大学生の頃、英語スクールに通ったことがありますが、結局は、自分の努力なくして、入会時にあれこれ良いことを言われたどおりの成果は得られなかったです!!

きっと、経験者の方はお分かりですよね・・・

 

 

英語スクールに行くよりも前に、

自分で英語のトレーニングするライフスタイルに変えることの方が先決です!! 

 

英語のトレーニングは、ある程度までのレベルになるまでは、ずっと続ける必要があるのですから。YouCanSpeakを使っての瞬間英作文トレーニングは、すぐに効果を実感できると思います。一方で、英語力が安定するまで続けないと、どんどん元の状態にもどってしまいます。訓練し始めは特に丁寧に続ける必要があります。ある程度のレベルまで来ますと、英語を話すことが、その方の生活の一部になり、自分の英語を維持することの出来るライフスタイルになっていると思います。

 

当然それ以上になりたい場合は、継続してより高度なトレーニングの実践が必要だと思いますけれど・・(瞬間英作文自体がレベルの高いトレーニング方法で、もともと通訳の方などのかなりの英語レベルを必要とされる方トレーニング方法です)

 

TOIECで800点を超える方ならば、瞬間英作文でのトレーニングが効果的だと思います。トレーニングを続けることで、確実に英語で思ったことが話せるようになると思います。トレーニングを続けていれば必ず。トーレーニングを続けるには、同じ時間瞬間英作文するなら、YouCanSpeakの方が書籍よりもさらに効果的だと思います。

これまで英語を話すことから遠ざかっていたのであれば、少し英会話学校に通ったくらいで英語のレベルは変わりません。それより英語をトレーニングする習慣をつけた方が、長い目で見て100倍効率が良いと思います。

YouCanSpeakは、何十時間でも何百時間でも、ご自分の部屋や好きな場所で、いつでも好きなだけ英会話のトレーニングができるわけです。

瞬間英作文がどれほど効果を発揮するかは、私の体験談から確実で即効性のあるトレーニング方法だと言わせていただきます。即効性があるといっても、スタートされる方の英語力にもよりますが、一日1時間のトレーニングを30日された段階で、以下のような短い英文はスラスラ出るようになっていると思います。

  1. 誰がこれをつくったの? Who made this?
  2. 昨日図書館に行きました。I went to the library yesterday.
  3. みんな知っている。They all know that.
  4. この仕事が終わったら、一緒に夕ご飯を食べましょう。Let’s eat dinner together when you finish this work.

こんな簡単な英語でもスラスラ言えれば、それなりに英会話ができると思います。周りからもスラスラ話している様を見て、「英語がはなせるんだ~」という目で見られます。

 

 

英会話スクール行くと、上の4つの単純な文を話す練習よりも、ネイティブスピーカーが話す自然な言い方の羅列をホワイトボードに書いてみたり(それを生徒が板書する。日本の中学校かい!!)、生徒同士で自己紹介させたり(自己紹介すらままならないから、英会話スクールに来たんじゃい!!)と順番があべこべなのですよね。

 

英会話スクールに通って、フレーズを覚えようとするよりも、基本的なことを言えるように自分でトレーニングする方が先なのです。そしてこのトレーニングは、高い授業料を払わずに、自室でトレーニングできることなのです。

結局のところ、英語を話せるようになるためには、トレーニングの内容や費用も含め、

長い間トレーニングを続けられる

かが全てなのです。

 

でも、長い間、確証もなく、ひたすらトレーニングを続けるのって、苦行ですよね。しかも報われないこともあるかもしれません。

 

そんな心配をせずに、効率よく、長い時間トレーニングを続けられるように工夫しているのがYouCanSpeakなのです!

 

YouCanSpeakのシステムの一番の醍醐味は、

ひとりで効率よく瞬間英作文がトレーニング出来るように

と開発されているところなのです!

 

瞬間英作文の本を使って100時間200時間300時間続けられる人、いらっしゃると思います。
一方で、英会話学校に通い始めても、数週間で通うのが苦しくなってしまう方もいらっしゃると思います。

 

今、真剣な気持ちで自分の英語を何とかしたいと思っているあなたは、

 

どんな方法ならトレーニングを長く続けられますか?

 

YouCanSpeakの1級の取得には、目安として250時間、学習日数が250日というのが目安となっております。250時間はかなりの時間ですよ。本当に長いと思います。

実体験した身から言わせていただきますと、250時間もかけて、毎日毎日真剣に瞬間英作文を続けたにもかかわらず、英会話力が全く伸びないという事は、あり得ないことです。

 

資格試験に対しての勉強時間は、一般的に100時間継続するとかなり内容を理解し、合格に近づくといわれています。100時間は、一日3時間を毎日1ヶ月ですよ。かなりの時間です。

 

Youcanspakの目標250時間の学習時間と言えば、単純にその2.5倍です。この250時間を継続的にするには、飽きが来ない、続けやすい、学習量が目に見える、楽しい!費用は高すぎない!などの工夫が必要そうですね。

その点、YouCanSpeakは 学習コンセプトがトレーニングを継続できるように開発されている、自宅で出来る、費用は英会話スクールの30万円や100万円にくらべれば、だんぜん費用はかからないですね。

 

1年で49,800円、2年で59,800円ですよ。(長期で69,800円です)

一年継続できたら、もう少しやりたいと思う方もいます。それだけ、効果があり、効果を実感できるスピーキングシステムです。

2年で59800円だと、一日82円ぐらいですね。

瞬間英作文トレーニングに特化した英語スピーキングシステムのYouCanSpeakは、

 

コストパフォーマンスに優れている!

 

アルク社から販売されているたくさんの単語帳のコレクターとなってしまった方、オンライン英会話や英会話学校に通っているだけで安心して、結局全然上達しない人もたくさんいます。

たくさんのどんな教材も、自分で何度もトレーニングをして、「自分ものにしないといけない」という努力が必要になるということです。

 

手あたり次第に、教材を買い、何度も買い替える、高額な授業料を払い英会話スクールに行き安心する、YouCanSpeakで推奨されたシステムに乗っかり納得のいくまでガンガントレーニングする、いろいろ選択肢はあると思います。

 

どちらがいいのかは、本当はみんな知っているはずです。

 

YouCanSpeakが効果的な理由

私が思う、YouCanSpeakをお勧めする理由は5つあります。

  1. 何でも英語で話せるようになるトレーニングシステムである
  2. 瞬間英作文トレーニングを継続できるように工夫されている
  3. 質の良い英語をインプット出来る
  4. 繰り返し取り組める工夫がある
  5. YouCanSpeakは2年で59,800円と大変お得(一日82円程度)

 

1については、YouCanSpeakで作り出す瞬間英作文は、非常に多岐にわたる文章であり、どんな場合にも瞬時に対応できる英文を自分で作り出せるようにする能力を養える画期的なシステムだと思います。さらに、3の質の良い英語については、偏った分野の英語ではなく、生活すべてで使える英語が出てきますので、なんでも話せるスピーキング力が身に付きます。自室で英語を一人で話すだなんて、想像もしていなかったという方も、是非試してみてください。

人間、声を出すこと自体、快いと感じるものだと思います。私もトレーニングに集中しているときは、楽しさの方が勝っておりました。どんどん続けられる!!っていう感じです。

 

4の「繰り返し覚えられる工夫がある」については、非常にありがたいシステムでした。トレーニング中に何度も間違ってしまう瞬間英作文が後から出題されるように工夫されています。これも効率がいいですよね。

 

最後になりますが、5のお値段については、試してみたい思うお値段ですよね。皆さんはどう思われますか?

 

英語を話す発射台は、たくさんの短い英文を瞬時に言えるようにしてから、それらの短い英文を組み合わせ、瞬時に言えるようにする訓練をすることで、かならず出来上がります。

 

その時点では、すでに英語体質に生まれ変わっているので、さらに複雑な表現もストレスなく自分のものにできる状態になっていると思います。そんな状態になれば、英語を話すことがさらに楽しくなりますよね。そんな状態になるのに、効率よく確実な効果を発揮するのがYouCanSpeakです。

 

以上が、私の思うYouCanSpeakの特徴です。

 

YouCanSpeakで、自分の思うことが自由に言える英語力を身に着けて、人生がより豊かになればと思い、私も今の自分よりさらに先に行けるようトレーニングし続けたいと思います。

Youcanspeakでどんなことでも言える英語スピーキング力が身につく!!

以下↓のリンクからお申込みができます。


336




336




-ママ英語勉強法

Copyright© 子供英会話 幼児英語 バイリンガル育児のブログ , 2018 All Rights Reserved.